開いた毛穴を治す方法

開いた毛穴を治す方法を調べていると、オロナインパックが話題になっていました。
傷薬として有名なオロナイン軟膏が、どうして毛穴ケアに効果的だといわれているのでしょうか。
オロナイン軟膏の有効成分に、クロルヘキシジングルコン酸塩液というものがあります。
この成分には、皮膚の殺菌や抗菌作用があり、持続力と効果が優れているので外科手術などにも使用されているそうです。
皮膚への刺激も少ないので、顔にできたニキビに塗る人も多いでしょう。
ニキビに塗ることで、雑菌を殺菌・抗菌し、抗炎症作用による赤みや腫れを鎮静させる効果もあります。
最近は、小鼻の毛穴の角栓や汚れを取り除くシート状のパックの前にオロナイン軟膏を塗ると、通常よりたくさん汚れが取れるという美容法が話題になっていました。
顔全体に塗ってオロナインパックをするという有名人のブログが話題になったこともありましたね。
殺菌や抗菌に効果的とはいっても、オロナイン軟膏はあくまでも薬です。
スキンケアのために毎日使用することを推奨されているわけではありませんので、毛穴ケアがしたい場合には肌に合った化粧品を使うことをお勧めします。

サブコンテンツ

このページの先頭へ