ニキビ跡の色素沈着を治療

ニキビ跡の色素沈着の治療は難しいですが可能です。
色素沈着してしまったニキビ跡に効くニキビケア化粧品には、通販で人気のビーグレンなどがあげられます。

ニキビ跡の第1段階である紫色の色素沈着を治すには、ターンオーバーのサイクルを整えること、正しい洗顔をすること、紫外線を浴びないこと、という3つのケアが大切ですl。
肌のターンオーバーは、細胞の生まれ変わりサイクルです。

このサイクルを正常に整えると、表皮で起きている紫色の色素沈着はそのうち垢となって剥がれ落ちてくれます。

ターンオーバーを整えるには、まずは生活習慣を整えることがもっとも大切です。
睡眠、食事、ストレス、ダイエット、喫煙の習慣などを見直し、健康的な生活を心がけましょう。
その上で、正しい洗顔と、ニキビ跡に効果的な化粧品で丁寧にスキンケアをおこないます。

余分な角質を素早く落としてニキビ跡を治すために、1日何度も洗顔したり、ゴシゴシこすって洗うのは絶対にNGです。
うるおいを残して汚れを落とすような、マイルドな使用感の洗顔料で、やさしく丁寧に洗顔しましょう。

洗顔は朝と夜だけでOKです。
そして、季節や天候を問わず、必ずUVカット効果のある下地クリームや日焼け止めを使用します。

ニキビ跡がそのまま茶色く変色してシミになるのを防ぐためには、紫外線対策は欠かせません。

ニキビ跡を消すためのおすすめはコレ
今あるニキビを治しながら、できてしまったニキビ跡がきれいになります。

≫≫ TOPページはこちら

サブコンテンツ

このページの先頭へ