大人ニキビ

大人ニキビの一番の対策法は保湿です。
にきびができたら消毒に限る!という情報が出回り、にきびに市販の消毒液を塗るケアがブームになったりもしていますが、ニキビケアをはじめとする肌トラブルの改善は、正しいケアの方法を知ることがとても大切です。

炎症を起こして傷のようになったニキビにマキロンなどの消毒液を塗ったら早く治った、という噂が出回りましたが、アクネ菌が減少することによってニキビの改善が早くなったということは考えられます。
ただし、こうした殺菌成分の含まれた市販の消毒液でニキビを完治させるのは難しいかもしれません。
殺菌することで改善する炎症は、抗生剤での治療の方が効果的でしょう。

炎症を起こしたニキビには消毒も効果的ですが、ニキビ予防のために顔に消毒液を塗り続けるのは乾燥の原因になりかねません。
基本的に消毒液は顔のニキビの回復用に作られていないので、用法や用途に合わせて使用するべきです。

大人ニキビを予防するためには、日ごろのスキンケアでしっかり保湿することが大切です。
肌表面のケアも大切ですが、生活習慣の見直しやストレス発散など、体のほうのケアも同時におこなうことも、大人ニキビができにくい肌作りのポイントになります。

ニキビ跡を消すためのおすすめはコレ
今あるニキビを治しながら、できてしまったニキビ跡がきれいになります。

≫≫ TOPページはこちら

サブコンテンツ

このページの先頭へ