大人ニキビ おでこ

大人ニキビでおでこに出る人は、ニキビ跡に気を付けましょう。
そのためには、化粧品だけではなく、食べ物や生活習慣にも気を配ります。

旬の食べ物を食べるということには、ニキビ跡を消す効果があるそうです。
なぜかというと、旬の食べ物には体温を高める効果があるため、肌の新陳代謝の促進につながるからです。

ただし、どんな食べ物も食べ過ぎることは良くありません。
食べ過ぎると胃腸に負担がかかるので、肌の生まれ変わりが遅れてしまいます。

ニキビ跡を消すためには、お菓子を食べすぎないようにすることも大切です。
せっかくニキビやニキビ跡に効果のある良い化粧品を使ってニキビケアしていても、お菓子含まれる大量の食品添加物がニキビを悪化させてしまうことがあります。

ニキビやニキビ跡を早く治すためには、水とタンパク質をたっぷりとることも大切です。
水分は、化粧水や美容液で皮膚から吸収させることもできますが、体の内側からもうるおっているほうが理想的です。
普段飲むならジュースよりも水やお茶を選びましょう。

タンパク質は、お肌にハリやツヤを与えるたえに必要な栄養素です。
肉や豆類、赤身の魚、乳製品などに含まれています。

乾燥を防ぐ適切なニキビケアと、健康的な食生活を心がけることで、ニキビ跡が早く治るだけでなく、大人ニキビができにくい丈夫な肌に改善することができます。

ニキビ跡を消すためのおすすめはコレ
今あるニキビを治しながら、できてしまったニキビ跡がきれいになります。

≫≫ TOPページはこちら

サブコンテンツ

このページの先頭へ