ニキビのクレーターと色素沈着

ニキビのクレーター(瘢痕)は、真皮層の欠損によるものです。
また、色素沈着はメラニンがターンオーバーに取り残されたものです。

メラニンは表皮基底層のメラノサイトと言う細胞で作られていて、表皮細胞に渡されます。
表皮細胞はやがて、角質となり、最後は垢になり剥がれ落ちます。
ニキビで真皮がダメージを受けへこむと、その部分を埋めるように表皮細胞が真皮のあった場所へ入り込みます。
その分のへこみに更に角質層が入り込みますが、角質層は皮膚表面の平滑を維持するために厚くなります。
その細胞が持っているメラニンは角質の厚みの分だけ周囲より暗く見えます。
この部分は極端に代謝が遅いので長くこの状態が続きます。これが、いわゆるシミです。

ニキビの悪化は、表皮基底のメラノサイトやメラニンのメラノイドが真皮のマトリックスに落ち込むと、白血球の一種に捕らえられてその場に定着します。
この色素沈着は簡単には解消されません。

これを消すのに簡単で効果のある方法は、水溶性ビタミンC誘導体や抗酸化物質の入った化粧水になります。
それと、ピーリングやイオン導入、ハイドロキノンなどが自宅で出来ることです。

早寝と抗酸化作用のある食品、黄緑色野菜を積極的にバランスの良い食事を心がけるといいです。
牛乳にはビタミンAが豊富なので、脂肪分に気を付けて乳製品を積極的に摂りましょう。
ビタミンC系のサプリを飲むのもおすすめです。
それから、煙草と飲酒は止めて紫外線対策を徹底してやります。
毎日のお手入れが、シミやニキビによる色素沈着を薄くしてくれます。

ニキビ跡を消すためのおすすめはコレ
今あるニキビを治しながら、できてしまったニキビ跡がきれいになります。

≫≫ TOPページはこちら

サブコンテンツ

このページの先頭へ