ニキビやニキビ跡の赤みは完治します

イオン導入(ビタミンC)やピーリング、ビタミン注射などを病院でやってもらっても、ニキビ跡の赤みへの効果がなかなか現れないという方も多いようです。

私もニキビ跡の赤みで3年くらい悩みましたが、「美白」用の化粧水や美容液を使うようになってから、徐々に改善していきました。
ニキビ跡の赤みは肌のターンオーバーで時間が経てば薄くなると言われましたが、2~3年経っても改善が見られず、その時はかなり落ち込みました。

ニキビ跡の赤みについても自分なりに調べたのですが、当時は、特に[ビタミンC]での積極的なアプローチが必要だと思っていました。
高濃度のビタミンC入りの化粧水や病院でのイオン導入も試しましたが、これもうまくいかず・・・

これまでにも、いろいろな美容品を肌につけすぎたせいなのか、肌自体も赤くなってきました。

ビタミンCに頼る方法から「美白」に切り替えることに!

「美白」に切り替えた結果、1~2週間たつと、肌全体の赤みとニキビ跡の赤みが薄くなっていきました。
「美白」に切り替えてから、4か月ほどでニキビ跡の赤みが消えたのです。
肌も白くなり、肌トラブルがない人よりも綺麗になお肌になれました。

ニキビもありましたが、これも「美白」が有効な化粧水と美容液で解決できました。

お手入れ法としては、洗顔後に氷でお肌を冷やすようにしています。
朝晩の洗顔後に氷で肌全体を冷やしてからは、白ニキビができなくなりました。
白ニキビができなくなったので、結果的にニキビに悩むことがなくなったのです。

ニキビ跡を消すためのおすすめはコレ
今あるニキビを治しながら、できてしまったニキビ跡がきれいになります。

≫≫ TOPページはこちら

サブコンテンツ

このページの先頭へ